情報基盤センター
目次

個人メール

研究室・自宅などからメールの送受信ができます.

    • 2022年8月28日(日)にメールの配送先が,学内のメール受信サーバからExchange Onlineのメールボックスへ切り替わりました.
      • メールソフトの設定方法については,こちらをご覧ください.
      • メール設定に関するよくあるご質問と回答については,こちらをご覧ください.
    • 学内の旧メール受信サーバのメールデータはExchange Onlineへバックアップされておりません.
      • 旧メールデータのバックアップが必要な方は,こちらのマニュアルをご参照の上,作業を行ってください.
      • 学内の旧メール受信サーバは,2023年12月20日(水)にて停止します.
    • 学内の旧メール送信サーバは,2022年9月末で運用を停止しました
      • メールの送信につきましては,2022年10月以降,Exchange Online経由のみとなっております.

概要

神戸大学のアカウントをお持ちの方は,神戸大学ドメインを含んだ個人用メールアドレスを使用することができます.
学生は,stu.kobe-u.ac.jp ドメインのメールアドレスが利用できます.
教職員は,こちらのページのドメインのメールアドレスが利用できます.

注意事項

教育研究用計算機システム(KAISER2022)の更新によりメール機能をクラウドサービスへ移行しました.  

  • Microsoft365/Exchange Onlineへ移行
  • 1ユーザ当たり 100GB のスプール領域を利用可能
  • 追加のサブメールアドレス
    Exchange onlineの「共有メールボックス」として実現
  • Webメールインタフェースが利用可能
    Outlook on the web
  • 認証
    Microsoft365用の「クラウドID」および「ログインID」を使用
  • 本文・添付ファイルを合わせて20MBを超えているメールはエラーとなり,送信者へ送ったメールが差し戻されます.

  • 差出人情報(Fromメールアドレス)を変更してメール送信することについては,制限がありますのでご注意ください.

    • 例えば担当係のメーリングリストのアドレスを差出人情報(Fromメールアドレス)としてメール送信する場合等が相当します.
    • 詳しくはこちらを参照ください.

手続き

  • 手続きは不要です.情報基盤センター発行のアカウントをお持ちの方が利用できます.
  • 本サービスの利用には,メールアドレスと,クラウドIDを使用します. 教職員アカウントをお持ちの方は,サービス利用前にアカウント初期設定を行ってください.

利用ガイド

マニュアル