コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

サービス

サービス

基本サービス

アカウント
センターが発行するアカウントに関する説明です.
教育用端末
教育・研究・学習の目的で,演習室や図書館などに設置しているiMacを,教育用端末として利用することができます.
個人メール
教育用端末・研究室・自宅などからメールの送受信ができます.
全学ソフトウェアライセンス
大学が包括的なライセンス契約を結ぶことで,契約の対象となるソフトウェアを全学のコンピュータで利用できるサービスです.
全学用無線LAN
キャンパス内に設置された無線LANアクセスポイントを利用して,ご自分のパソコンを大学のネットワークに接続できます.
個人Webページ
個人のホームページを作成しWebに公開できます. コンテンツの作成からアップロード手順までマニュアルをご案内しています.
VPN
自宅など学外から外部プロバイダーなどを通して,学内とほぼ同様なネットワーク環境を実現できます.  
認証コンセント
キャンパス内に情報コンセントが設置されている教室で,ご自分のパソコンを大学のネットワークに接続できます.
認証Webプロキシ
学外から,学内専用のアクセス制限がかかっているWebページを閲覧することができます.
学術認証フェデレーション
学術認証フェデレーション (学認,GakuNin)を利用できます.
eduroam
eduroam (educational roaming infrastructure: 大学等高等教育機関無線LANローミングサービス)が利用できます.
LMS BEEF
神戸大学LMS BEEFを利用することができます.
グループウェア
神戸大学グループウェア(KUIC:Kobe University Intra Community)を利用することができます.

申請サービス

グループWebページサービス
神戸大学に所属する組織(研究室等)のホームページを開設するサービスです.
Webサーバホスティングサービス
学部などのホームページを開設・公開できるサービスです.
メーリングリストサービス
メーリングリストを利用することができるサービスです.
メールサーバホスティングサービス
メールサーバの運用をセンターのメールサーバ上で代行できるサービスです.
共有ディスクサービス
ファイルサーバ上で複数のユーザがデータを共有できるサービスです.
高速計算機サービス
高速計算サーバ上でのプログラム開発や実行を行うことができるサービスです.
ビジター用無線LANサービス
学会・研究会などで神戸大学へ訪れた学外の方に対して,無線LANを提供するサービスです.
部局用無線LANサービス
各部局が固有の設定を行った無線LANサービスです.全学用無線LANサービスとは異なります.
DNSホスティングサービス
部局のDNSサーバの機能をセンターのサーバ上で代行できるサービスです.
認証フェデレーションサービス
神戸大学シングルサインオンシステム (Knossos)に参加し, シングルサインオン (SSO)を実現するサービスです.
バージョン管理サービス
文書ファイルを複数で共有し編集作業を便利にするサービスです.ファイル更新履歴を自動的に管理する共有ディスクスペース(レポジトリ)を提供します.
Maple個人向けサービス
数式処理システムMapleを個人で利用することができるサービスです.利用できるバージョンは,Maple2015です.
Maple研究室向けサービス
数式処理システムMapleを研究室で利用することができるサービスです. 利用できるバージョンは,Maple2015です.
Windows認証サービス
部局のWindowsパソコン教室で,センターのログインIDを用いた認証およびファイルサーバとのファイル共有を可能とするサービスです.
仮想マシンサービス
全学的な学内システムに対して利用できる計算機ホスティングサービスの一種です. 情報基盤センターのブレードサーバ上に, VMware vSphere により構成されたコンピューティング環境を提供します.
分館演習室利用サービス
授業・講習会,自習等にご利用ください.
トップドメインWebサーバホスティングサービス
広報室,入試課が利用対象の全学的な組織のWebページを開設するサービスです.
LMS BEEFコース設置サービス
神戸大学LMS BEEF Venture にコースを設置するサービスです.
ビジター用無線LANサービス (一時滞在個人向け)
共同研究・研修等の教育研究活動目的で神戸大学に一時的に滞在する個人で,eduroam に参加していない所属機関の方が利用できる無線LANサービスです.

登録

対外公開サーバ登録
学外に対してサーバを公開する場合に情報システム管理部会に申請して頂きます.
メール中継登録
センターのSPAMメール・ウイルスメールチェック機能を利用される場合に情報システム管理部会に申請して頂きます.
SNS公式利用登録
ソーシャルネットワークサービスを組織として公式利用する場合は,届出を行ってください.