情報基盤センター
目次

情報基盤センターシステムの更新に伴う注意事項について(7/20更新)

2022/05/23

2022年9月に本学の教育研究用計算機システムが更新されます.これに伴う注意事項を掲載します.
注意事項(06/27)(05/23)

情報基盤センターシステムの更新に伴う注意事項について

 2022年8月末に情報基盤センターシステムの更新を行います.これは,アカウント管理,メール,LMS BEEF(学修支援システム),全学ソフトウェアダウンロード,教育用端末,プリントシステム(Webプリント),オンラインストレージ等の情報基盤センターが提供しているサービスを展開しているシステムの更新となります.
 更新に伴う注意事項について順次お知らせしますので,円滑に新システムでの利用ができるよう,宜確認してください.
 更新に伴う主な注意事項を以下に記載します.事項については,追加・変更がなされますので,注意して確認するようにしてください.周知のためにも友人や留学生でまだ知らない人には声掛けをお願いします.

1.メール

メールの送受信を行うメールサーバを変更します.
メールシステム(サーバ)の移行は,2022年8月下旬を予定しています.
メールサーバの変更の際は,次の2つの点に注意願います.

  • 現在使用中の学籍番号のメールアドレス(XXXX@stu.kobe-u.ac.jp)の変更はありません.
  • メールサーバが変更になります.ご自身のパソコン等のメールソフトウェア設定の追加や変更していただく必要があります.

代表的なソフトウェア(Outlook,Thunderbird等)につきましては,設定などの手順マニュアルの案内を予定しています.移行の詳細につきましては,順次お知らせします.

2.LMS(学修支援システム)

現在のLMS BEEF(学習管理システムを活用した学修支援システム)は,2024年3月までは現状のまま運用を予定しています.
また,新規導入予定のLMSについては,2022年9月から試験運用を予定しています.2022年10月から2024年3月でどちらを利用するか開講する授業科目によって異なります.受講する際は,シラバス等で確認してください.
・新LMS(愛称:LMS BEEF+ (Plus))

3.教育用端末の廃止,パソコン必携[BYOD(Bring Your Own Device)]関連

パソコン必携(BYOD)開始から4年を迎え,現在演習室,図書館に設置している教育用端末(iMac)は,2022年度の第二クォーター終了後,順次撤去します.
ついては,個人のホーム領域に保存しているデータは,各自,USBメモリなどにコピーしバックアップを取得してください.
なお,バックアップは教育用端末の撤去までにお願いします.
教育用端末の撤去は8月10日(水)から順次開始されます.8月9日(火)までにバックアップを行ってください.
また,教育用端末廃止に替わる機能として,ご自身のパソコン(BYOD)上で統一された学習環境を実現する,Webベースプログラミング環境のサービス展開を予定していますので,受講する授業(科目)によってはこのサービスを利用する場合があります.

4.プリントシステム(Webプリント)

各分館・分室及び図書館に設置されている教育用プリンタは,2022年9月に更新されますが,今後も継続して利用できます.現在,販売しているプリンタカードの有効期限は2022年8月31日までです.この日までにポイントをチャージすることによりポイントが引き継がれます.チャージしなかったカードのポイントは更新後のシステムでは利用できません.余裕をもってチャージしてください.また,現プリンタを撤去し,新システムが稼働するまでの間8月22日夕刻から31日まで印刷できません.9月1日(木)午後から印刷できる予定です.

5.オンラインストレージ

システム更新に伴いオンラインストレージ内に保存しているデータは,各自,USBメモリなどにコピーしバックアップを取得してください.
なお,更新するシステムでもオンラインストレージサービスと同等のサービスを提供予定です.

6.個人Webページ

システム更新に伴い個人Webページとして保存しているデータは,各自,USBメモリなどにコピーしバックアップを取得してください.
更新するシステムでも個人ホームページサービスと同等のサービスを提供予定です.データもそのまま移行する予定ですが,念のために各自でもバックアップの取得をお願いします.

7.神戸大学統合ユーザ管理システム

8月9日(火)17時~8月31日(水)は神戸大学統合ユーザ管理システム(KUMA)のユーザ画面が停止するため,パスワードの変更やメール転送設定が出来なくなります.