情報基盤センター

Mac端末用ウィルス対策ソフトについてMcAfee Endpoint Security for Macの提供を開始しました

2022/04/06

Mac端末用のウイルス対策ソフトについて,McAfee Endpoint Security for Macの提供を開始しました.

  • Mac端末用のウイルス対策ソフトの提供は,ESET Endpoint Protection(macOS)から McAfee Endpoint Security for Mac に変更となりました.
  • 従来まで提供していましたESET Endpoint Protection(macOS)の利用有効期限は2022年6月4日となっておりますので,お使いであれば期限までにソフトの入れ替えをお願いいたします.

McAfee Endpoint Security for Macをインストールするにあたっての注意事項です.

  • インストール方法が従来まで提供していたESET Endpointとは異なります.必ずインストールマニュアルを参照してください.

  • 既にインストールされているウイルス対策ソフトは削除してください.

    • 従来まで提供していたESET Endpoint Protection(macOS)を使用している場合も,必ず先にアンインストールしてください.
  • McAfee Endpoint Security for Macを利用するためには,学内専用サーバとの情報交換が必要です.

    • インストールには,学内ネットワークに接続されていることが条件となります.学外からはVPN接続してください.
    • インストールが正常に完了すれば,以後は学外ネットワークからも利用できます.常時,VPN接続する必要はありません.

以下のページにてご確認ください.

【大学所有のコンピュータで利用する】

【個人所有のコンピュータで利用する】