情報基盤センター
目次

【補足】一部ホームページサービスの常時SSL(HTTPS化)への対応について(7/28:グループWebページサービス)

2021-7-20

7月15日付けで通知しました標記対応についてですが,一部補足させていただきます.

補足:

 ホームページのHTML内のimgタグやCSS,javascript等の記述において, 【絶対パス】でファイル等をリクエストや指定している場合, 昨今のブラウザではMixed Content(混在コンテンツ)のエラー (同じページ内にhttpsのものとhttpのものが混在している)が出て, 該当部分のみ表示されなかったりプログラムが実行されなかったり, HTTPSのページになったにもかかわらず「安全ではありません」という ような警告がでる場合がございます.

絶対パスで書かれているページについては,【相対パス】に書き換える等の対応を取っていただきますようお願いします.


2021/07/16

 この度,当センターで提供しています以下のホームページのサービス について,常時SSL化を行う準備が整いましたのでお知らせします.
 つきましては,以下の日程で適用しますが,特にサービスご利用の 管理者の方で事前に行なっていただく作業等はございませんが,適用後 一度不具合等がないかご確認願います.

作業日時:

令和 3年 7月28日(水) 19時00分 ~

対象サービス:グループWebページサービス

  • http://www.edu.kobe-u.ac.jp/PREFIX-XXXXX/
  • http://www.research.kobe-u.ac.jp/PREFIX-XXXXX/
  • http://www.lab.kobe-u.ac.jp/PREFIX-XXXXX/
  • http://www.office.kobe-u.ac.jp/PREFIX-XXXXX/
  • http://www.group.kobe-u.ac.jp/XXXXX/
  • http://www.committee.kobe-u.ac.jp/XXXXX/

補足:

 従来通りHTTPでアクセスしても自動でHTTPSにリダイレクト する設定を適用しますので,事前に管理者の方でやって いただくことはございませんが,特殊なツールや記述をされている場合は,動作等に問題が無いか適用後一度ご確認 いただけますようお願いします.

備考:

 「個人Webページ」及び「Webサーバホスティングサービス」 については,今回の適用対象外となります. 「Webサーバホスティングサービス」への適用は,現状の システムに対して大規模な改修が必要となることから, 次期システム導入後(2022年 9月)となります.

一覧:

グループWebページサービス – 神戸大学情報基盤センター
https://www.istc.kobe-u.ac.jp/services/ApplyServices/GroupWebPageService/