情報基盤センター

Mac端末用ウィルス対策ソフト(ESET)について製品版の提供を開始しました

2021/04/02

これまで提供していましたMac端末用ウィルス対策ソフトであるESET Endpoint Protectionは利用期限が2021年5月末までの無償移行版でしたが, この度同製品の製品版ライセンスを購入し提供を開始いたしました.
従来の無償移行版をご利用のみなさまは,利用期限内に製品版ソフトウェアへの入れ替えをお願いいたします.

ESET Endpoint Protection(MacOS)製品版をインストールするにあたっての注意事項です.

  • インストール方法が従来提供していたESET Endpointとは異なります.必ずインストールマニュアルを参照してください.

  • 既にインストールされているウイルス対策ソフトは削除してください.

    • 従来提供していたESET Endpoint Protection(macOS)2021年5月末までの無償移行版を使用している場合も,必ず先にアンインストールしてください.
  • ESET Endpoint Protection(MacOS)製品版を利用するには,インストール後にライセンス認証(アクティベーション)が必要です.

    • アクティベーションには学内ネットワークに接続されていることが条件となります.
    • 学外からの場合はVPN接続した状態でインストールをおこなってください.
  • macOS11(Big Sur)はまだ正式対応されておらず,現在は暫定対応版となります.ダウンロードサイトにてmacOS11(Big Sur)暫定対応版をダウンロードしてください.

    • ただし,英語版についてはすでにmacOS11(Big Sur)に対応しておりますので暫定対応版はありません.

詳しくは以下のページにてご確認ください.

【大学所有のコンピュータで利用する】

【個人所有のコンピュータで利用する】