情報基盤センター
目次

【教育用端末】スリープ解除の際にパスワードを要求される

質問

スリープ解除の際にパスワードを要求される.

回答

OSの仕様変更に伴い2019年3月以降,標準ではスリープ解除する際にパスワードを要求される設定になっています.

処理中のタスクや未保存のOfficeドキュメントがある状態で,教育用端末を一定時間操作しないとスリープになり, 画面復帰させると下図のようになりますので,ログインID用パスワードを入力しreturnキーを押して解除してください.

未保存のドキュメントを残したまま退室すると端末を再起動せざるを得ず,変更箇所が保存されません。 こまめな保存を心がけてください。

従来,スリープ解除時にパスワード要求を無効にしているユーザであっても, 2019年3月以降初めてログインした端末以外のすべての端末ではパスワード要求が有効になります.

パスワードを入力せずにスリープ解除する設定について

※ただし,端末ごとに設定を変更する必要があります.

  1. Dockにある「システム環境設定」(歯車のアイコン)をクリックします.
  2. 「セキュリティとプライバシー」をクリックします.
  3. 「一般」タブの「スリープとスクリーンセーバの解除にパスワードを要求」のチェックを外します.
  4. 「画面のロックを切にしてもよろしいですか?」とメッセージが出ますので, 「画面のロックを切にする」をクリックします.