コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

 

Mac OS Xでのアンインストール方法

目次

 

ブラウザを利用していた場合

  1. メニューバーの「移動」をクリックします.
  2. オプションキーを押しながら,「ライブラリ」をクリックして「ライブラリ」を開きます.
  3. 「F5Networks」というフォルダが存在する場合,これをゴミ箱に移動してください.

    図1
  4.  

  5. そのまま「ライブラリ」配下にある「Internet Plug-Ins」を開きます.
  6. この中に「f5~」からはじまるPluginが存在する場合,これをゴミ箱に削除してください.
  7. メニューバーの「移動」をクリックし,「コンピュータ」をクリックします.

    図2
  8.  

  9. 右側のメイン画面にて「Macintosh HD」をクリックします.

    図3
  10.  

  11. 右側のメイン画面にて「ライブラリ」を開きます.

    図4
  12.  

  13. 「F5Networks」というフォルダが存在する場合,これをゴミ箱に移動してください.

    図5
  14.  

  15. そのまま「ライブラリ」配下にある「Internet Plug-Ins」を開きます.
  16. この中に「f5~」からはじまるPluginが存在する場合,これをゴミ箱に移動してください.

    図6
  17.  

  18. 最後にゴミ箱を空にし,パソコンを再起動してください.

 

VPNクライアントソフトウェア(接続ツール)を利用していた場合

 

  1. 「BIG-IP Edge Client」を起動してください.(切断状態)
  2. メニューバーの「F5」アイコンをクリックし,「基本設定」を選択してください.

    図1
  3.  

  4. 「アドバンスト」をクリックすると,インストールされたコンポーネントが表示されます.「アンインストール」をクリックしてください.
    コンポーネントが複数ある場合,同様に「アンインストール」をクリックしてください.

    図2
  5.  

  6. 警告画面にて「アンインストールしますか?」と聞かれますので,「削除」をクリックしてください.

    図3
  7.  

  8. 管理者の名前とパスワードを入力する画面が表示されましたら,パソコンの管理者情報を入力して「OK」をクリックしてください.

    図4
  9.  

  10. 「アプリケーション」内に「BIG-IP Edge Client」f5アイコンがある場合は,ゴミ箱へ移動してください.
  11. 最後にゴミ箱を空にし,パソコンを再起動してください.

以上の方法でアンインストールはできますが,使用しないファイルが残ります.それらも削除したい場合は,「ブラウザを利用していた場合」の方法も実行してください.