コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

 

eduroamJP認証連携IDサービス

概要

国立情報学研究所 eduroamJP認証連携IDサービス は, 世界的な学術無線LANローミング基盤である eduroam を利用するための eduroamアカウント(eduroamID)を取得するサービスです. 本サービスでeduroamアカウントを取得すると, eduroam に参加している国内外の大学等の組織を訪問した際に無線LANに接続できるようになります. なお eduroam に接続する際は,神戸大学のアカウントではなく, 本サービスで発行されたeduroamアカウントを利用する点にご注意ください.

利用方法

利用方法は以下の通りです. 国立情報学研究所の サービス利用ガイド もご覧ください.

  1. eduraomJP認証連携IDサービス のページを開き,「ログイン / Login」をクリックします.

  2.  

  3. 所属機関のリストで 「神戸大学」 を選択し 「選択」をクリックします.

  4.  

  5. 「神戸大学学認用ログインページ」 が表示されます.
    情報基盤センターのログインIDとログインID用パスワードを入力し, 「ログイン」ボタンをクリックします.

  6.  

  7. 正しくログインできれば自動的に eduroamJP認証連携IDサービス のサイトに移動します.
    「新規ID/Password アカウント発行 / New ID/Password Account」 のリンクをクリックします.

  8.  

  9. 表示される利用規約に同意した上で, 「同意します」にチェックを入れて「ID/Password発行に進む / Proceed」ボタンをクリックします.

  10.  

  11. 「利用開始日」と「利用期間」を設定し「確認 / Next」をクリックします.

  12.  

  13. 「申請 / Submit」をクリックします.

  14.  

  15. 表示される「eduroam ID」と「eduroam Password」をメモしておきます.

  16.  

  17. 訪問先の組織で,メモしておいた「eduroam ID」と「eduroam Password」を用いて無線LANにログインします.

 

※利用上の注意点

  • ネットワーク利用に関しては,利用する大学・機関におけるルールに従う必要があります.
  • ご利用のeduroamアカウントが関連したインシデントが発生した場合は,誠実に対応して下さい. eduroamの利用規約に則り,本学は,eduroamアカウントを取得したユーザを特定して連絡することがあります.
  • 加盟機関によっては,最低限のサービスしか利用できない場合があります.その場合は, 神戸大学のVPN接続サービスに接続して上でネットワークをご利用下さい. 加盟機関で利用できる通信サービスは,加盟機関にお問い合わせ下さい.
  • 学内専用の事務システムなどを利用するため,訪問先から神戸大学内のネットワークに接続したい場合も,VPN接続する必要があります.