コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

 

キーボードとマウス

キーボード

キーボードは入力装置の1つで,文字や数字などをキー入力することができます.教育用端末には,Apple Keyboardが付属しています.

 

キーの名称と役割

    番号名称役割
    文字キー アルファベット,数字,特殊記号などの文字を入力します.
    スペースキー 空白を入力します.
    タブキー(tab) カーソルを一定の文字数進めます.
    デリートキー(delete) 前方向に1文字削除します.
    デリートキー(delete ×) 後方向から1文字削除します.
    エスケープキー(esc) 作業の中止や操作の取り消しを行います.
    キャップスロックキー(caps lock) シフトキーを押した状態を保持します.キーが有効の時はランプが点灯しています.
    シフトキー(shift) 他のキーと組み合わせて使用します.
    コントロールキー(control) 他のキーと組み合わせて使用します.
    10 オプションキー(option) 他のキーと組み合わせて使用します.WindowsのAltキーと同じように使います.
    11 コマンドキー 他のキーと組み合わせて使用します.
    12 ファンクションキー F1からF16までのファンクションキーには,ショートカットのためのコマンドを
    割り当てることができます.
    13 ページスクロールキー page up,page down,home,endの4つのキーで,ページ内を移動します.
    14 カーソルキー 上下左右の矢印キーによって,カーソルを移動します.
    15 テンキー 数字や計算式の入力を行います.
    16 リターンキー(return) 変換中の文字の確定や改行を行います.
    17 ファンクションキー(fn) ファンクションキー(F1~F4,F7~F12)をアプリケーションのファンクション
    キーとして認識させるために,一緒に押して使います.(F5,F6キーはfnキーを押す必要はありません.)
    18 イジェクトキー CD/DVDを取り出します.

    ※便利な機能
    ファンクションキーには,初期設定で割り当てられている機能が印字されています.
    ファンクションキーをワンタッチするだけでExposéや Dashboardなどの Macの機能にアクセスできます.

    番号名称役割
    〔F1〕Web画面の明るさ調節 キーを押す度に画面が暗くなります.
    〔F2〕Web画面の明るさ調節 キーを押す度に画面が明るくなります.
    〔F3〕Exposé機能 デスクトップ上のウィンドウの,一時的な整列と解除を行います.
    〔F4〕Dashboard 画面がDashboardと呼ばれる半透明のレイヤーに覆われ,こまごまと
    した作業を素早くできるような単機能のソフトウェア(ウィジェット)が表
    示されます.
    〔F7〕iTunesの操作 前の曲に戻る.
    〔F8〕iTunesの操作 再生/一時停止.
    〔F9〕iTunesの操作 次の曲を選択.
    〔F10〕内蔵スピーカーの消音 スピーカーをON/OFFします.
    〔F11〕スピーカー音量調節 キーを押す度に音量が下がります.
    10 〔F12〕スピーカー音量調節 キーを押す度に音量が上がります.

 

文字の入力

文字の入力には,英字(ローマ字),ひらがなの2つがあり,一般に,英字(ローマ字)での入力が利用されています.英字入力,ひらがな入力の切替えは,command + SPACE で行います.

画面上でキー入力の位置を示す記号をカーソルと呼びます.
キーボードのキーで,アルファベット,数字,特殊記号などを入力するキーを文字キーといいます.
1つの文字キーで,最大4つの文字が入力できるようになっており,英数キー・文字キーを押すと英数字が,かなキー・文字キーを押すと日本語が入力されます.

  1. キー入力でこの場所の文字が入力されます.この場所が英字の場合は半角小文字で入力されます.
  2. シフトキーを押しながらキー入力すると,この場所の文字が入力されます.この場所が空白の場合は,半角大文字で入力されます.
  3. かな入力によって日本語を入力する場合,シフトキーを押しながらキー入力すると,この場所の文字が入力されます.
  4. かな入力によって日本語を入力する場合,キー入力すると,この場所の文字が入力されます.

 

マウス操作

    呼び方操作方法
    ポイント マウスを動かし,目的の位置までポインタを移動します.
    クリック(左クリック) 左ボタンを1回押し,ポインタの指す内容を確定します.
    ダブルクリック 左ボタンを2回素早く押し,ポインタの指す内容を実行します.
    右クリック 右ボタンを1回押し,メニューを表示します.
    ドラッグ 左ボタンを押したまま,ポインタを移動して範囲を選択し,左ボタンを離します.
    ドラッグ&ドロップ ドラッグして選択した領域内にポインタを置き,左ボタンを押したまま,選択した領域を
    移動して目的の場所で左ボタンを離します.