コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

 

ファイルの圧縮と展開

複数のファイルをひとつのファイルにまとめることを,アーカイブといいます. Mac OS Xで利用されているアーカイブファイルのフォーマットにはいくつかの種類があり,いずれもファイルサイズを圧縮し,小さくすることができます.

アーカイブファイル

例:ZIPフォーマットの作成
    1. Finderを起動し,ホームフォルダを表示します.
    2. 書類フォルダを選択して,マウスを右クリックします.
    3. 表示されたメニューから「"書類"を圧縮」を選択します.
    4. 「書類.zip」というファイル名でアーカイブファイルが作成され,デスクトップにアイコンが表示されます.
    ファイルの復元(アーカイブファイルの展開)
    アーカイブファイル「書類.zip」のアイコンを適当な場所でダブルクリックすると,アーカイブファイルが展開され,書類フォルダが復元されます. もし,同じ場所に同じ名前のフォルダがあれば,「書類2」というフォルダに展開されます.

    Mac OS Xでzipフォーマット以外のアーカイブファイルを作成したい場合は,次のようなアプリケーションを利用してください.教育用端末のアプリケーションフォルダから起動してください.

    アイコンアプリケーション名対応しているフォーマット
    keka
    (使い方はこちら
    7z,Zip,Tar,Gzip,Bzip2