コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

教職員アカウントのサブメールアドレスの取得,設定方法
 

教職員アカウントのサブメールアドレスの取得,設定方法

前提

教職員アカウントは,メインメールアドレスの他に,サブメールアドレスを3つまで取得できます.これはメインメールアドレスの別名ではなく, 全く別のメールアドレスで,別の場所に届きます.自分でメインメールアドレスへ転送設定を行わない限り,サブメールアドレスからメインメールアドレスへの転送は行われません.
※ただし,パスワードはメインメールアドレス用のメールパスワードと共通です.

 

  1. ログインIDと,ログインID用パスワードで「アカウント設定変更」の画面にログインしてください.
    神戸大学統合ユーザ管理システムへ

     

    ログインした後に以下のような警告が出る場合があります.
    警告を表示させないようにするには,全てのパスワードポリシーを満たすようにパスワードを変更してください.
    詳細はパスワードポリシーを参照ください.

     

  2. アカウント設定の確認画面になります.メール設定を選択して,編集ボタンを押します.

     

  3. サブメールアドレスの欄に希望するアドレスを入力します.
  4.  

  5. 入力項目をチェックし,問題がなければ確定してください.アカウント設定変更完了画面が表示されたら,サブメールアドレスを利用できます.

     

注意事項

  • メインメールアドレス,サブメールアドレスとも,この画面から変更することができます.変更前のメールアドレスから変更後のメールアドレスへは一定期間 (3ヶ月程度)メールが転送されます.ただし,転送期間を終えないうちに再度メールアドレスを変更された場合は,古い転送設定は直ちに消去されますのでご注意ください. 変更可能回数は年間3回までですが,何度も変更することはあまりお勧めしません.
  • 古いメールアドレスは,変更後二年間は自分自身を含めて他人が利用することはできません.