コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

LMS BEEFコース設置サービス
 

LMS BEEFコース設置サービス

神戸大学LMS BEEF Venture にコースを設置するサービスです.
目次

 

概要

本サービスは,教育および研究活動を目的として,BEEFにコースを設置するサービスです.

コースは授業外利用のためのサイト BEEF Venture に登録されます.

教務システムに登録されている授業については,基本サービス LMS BEEF をご利用ください.

本サービスの利用には,ログインIDとログインID用パスワードを使用します.

 

申請条件

申請者 神戸大学に所属する常勤教職員
支払責任者 神戸大学に所属する常勤教職員

 

利用形態

利用期限 本年度末まで(継続可)
利用負担金 こちら(学内専用)を参照  【平成30年度以降についてはこちらをご覧ください.】
利用対象 神戸大学に所属する情報基盤センター発行のアカウント(一時利用A・Bアカウント含む)をお持ちの方に限ります
利用目的 学内で行われる教育・研究活動

     

    対応ブラウザ

      ブラウザバージョン
      (最低要件)
      備考
      Google Chrome 30.0 -
      Mozilla Firefox 25.0 -
      Safari 6 -
      Internet Explorer 9 外部コンテンツをドラッグ&ドロップで
      アップロードする場合,バージョン10~が必要

       

      手続き

      • 手続きが必要です.各種手続きは以下をご覧ください.
      • 申請者になる方は,サービス申請前にアカウント初期設定を行ってください.

       

      各種手続き

       

        連絡方法

        宛にメールでお送りください.

       

      申請書

       

       

      利用ガイド

      • ログイン方法
      • サービス申請者は,コースの[ マネージャ ](コース管理者)として登録されます.

       

        マニュアル

        • BEEF Venture コース管理者用ガイド
        • コース利用開始時には,コース管理者がコースへのユーザ登録やコース設定を適宜おこなっていただく必要がございます.
          詳細は上記ドキュメントをご参照ください.

        • 神戸大学LMS BEEFのコース 「システムの利用方法(教員用)」 に掲載されているドキュメントも併せてご参照ください.
        • ※BEEFへログイン後に表示されます

         

        注意事項

        • 毎日0:00〜1:00にバックアップ処理を行いますので動作が遅くなることがあります.
        • 毎週水曜日夜7時~9時の間は,メンテナンスのため使用できないことがあります.
        • ※提出物などの締め切りは,上記時間帯を避けるように設定をお願いします.


        • 教職員の方および一時利用Aアカウントをお持ちの方は,アカウント初期設定した当日に 神戸大学LMS BEEF Ventureをご利用頂くことはできません.初期設定をした翌日より,ご利用頂くことができます.

        • 本サービス利用のために,新規でアカウントを発行することはできません.