コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

学生アカウントのホーム領域が10GBまで拡張されました!(2/7~)

学生アカウントのホーム領域が10GBまで拡張されました!(2/7~)

2014/02/06
日程(予定)

平成26年2月7日(金)


これまでの,「容量制限のためにソフトウェア等が利用できない」といった問題が緩和されます。
ますます便利になった教育用端末(iMac)をぜひご利用ください.

 

教育用端末利用にあたっての注意事項

 

  • ホーム領域の容量オーバーに注意してください
    容量をオーバーすると,ファイルが開けない,メールの設定が消える等教育用端末が正常に利用できない状態になります.iTunes, Dropbox, Evernote等は,ホーム領域にサーバ(またはiPhone)のバックアップを自動で作成します.また,Googleドライブ等は無料で利用できる容量がホーム領域の容量を超えている場合がありますので,利用には注意してください.
  • 普段よりデータのバックアップを心がけましょう
    PCに保存しているデータは,ふとした理由で消えてしまうことがあります.
    大学,自宅での利用を問わず,大切なデータはUSBメモリ等の外部メディアにバックアップするよう普段から心がけましょう.
  • 教育用端末の利用で不具合があるときは,一度,自分のホーム容量を調べてみましょう
    現在の自分のホーム領域の利用量を調べる方法はこちら

==================================

2012/12/14

学生アカウントのホーム領域が 4GBまで拡張されました

昨今の,IT技術の進歩により扱うデータの容量が増加傾向にあることを踏まえ,
今回学生アカウントのホーム領域を2GBから4GBまで拡張しました.
これまでの,容量制限のためにソフトウェア等が利用できない,といった問題が緩和されます。
ますます便利になった教育用端末(iMac)をぜひご利用ください.

【ホーム領域容量オーバーに注意ください】

    容量をオーバーすると,教育用端末が正常に利用できない(ファイルが開けない,メールの設定が消えた等)状態になります.
    iTunes, Dropbox, Evernote等を利用すると,ホーム領域にサーバ(またはiPhone)のバックアップを自動で作成しますので注意してください.
    また,Googleドライブ等,無料で利用できる容量がホーム領域容量を超えている場合がありますので,利用には注意してください.

【普段よりデータのバックアップを心がけましょう】
PCに保存しているデータは,ふとした理由で消えてしまうことがあります.
大学,自宅での利用を問わず,大切なデータはUSBメモリ等の外部メディアに
バックアップするように普段から心がけましょう.

【参考】
現在の自分のホーム領域の利用量を調べる場合