コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

Paypalからを装ったフィッシングメールについて(注意喚起)

Paypalからを装ったフィッシングメールについて(注意喚起)

2013/01/11

昨日(1/10)、午前11時頃から学内のメールアドレスに対して、先日送付された三菱東京UFJ銀行からのメールと偽ったフィッシングメールと同様、Paypalからを装ったフィッシングメールが、再度大量に配送されております。

これらのメールを開くと、以下のメッセージ及びURLが表示(実際は画像)され、個人情報等を登録させるサイトへの接続を促されます。
こちらは、先日の三菱東京UFJ銀行の時同様、クレジットカード番号などを盗むフィッシングメールですので、絶対にメールを開いたり、画面に情報を入力したりしないようにしてください。

また、今後も類似のフィッシングメールが蔓延すると思われます。

  • HTML形式で送られてくる怪しいメール中のリンクはクリックしない
  • メール表示形式をプレーンテキスト等にし、リンク先が確認できる様にする

といった対策を講じるようにしてください。

 

【一例】

件名
Important message: You need to sign on with the next three days
送信元
japanpay @ japanpay .jp
(↑ クリックしないようにスペースを入れてます。)
表示されるメッセージ(一例)

お客様各位
重要なメッセージ:あなたは次の3日間でサインオンする必要があります
注:これは私達があなたのメインのメールアドレスに送信された通知書の写しです。
PayPalアカウントを確認するには、2013年1月12日でサインオンする必要があります。
あなたのアカウントを確認するには、以下のリンクをクリックして、

https://URL省略

ご質問がございましたら、私たちは、1日24時間、週7日利用可能だ...
(以下略)