コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

神戸大学キャンパス情報ネットワークシステム

神戸大学キャンパス情報ネットワークシステム

神戸大学キャンパス情報ネットワークシステム

神戸大学ICTのネットワーク基盤となるシステムです.六甲台,楠,名谷,深江など,分散する遠隔キャンパスを高速なネットワークで接続します. また,以下のような特徴を持ちます.

  • 高信頼性機器,基幹機器間接続の冗長化によるネットワークの信頼性向上
  • セキュリティ対応機器による堅牢なネットワークシステムによるセキュリティの維持・向上
  • 神戸大学統合ユーザ管理システムを利用した全学ネットワーク利用環境整備

Kobe University Hyper Academic Network (KHAN)

This system develops the network infrastructure for the Kobe University ICT. This system connects to scattered remote campuses, such as Rokkodai, Kusunoki, Myodani, and Fukae, with high-speed networks. This system has the features below:

  • Improvement of network reliability by redundant connection of high confidence devices and backbone equipment
  • Maintenance and enhancement of security achieved by the use of robust network systems with security devices
  • Environmental improvements for the use of the university network by using the Kobe University Integrated User Management System (KUMA)