コンテンツに飛ぶ | ナビゲーションに飛ぶ

バージョン管理サービス
 

バージョン管理サービス

文書ファイルを複数で共有し編集作業を便利にするサービスです.ファイル更新履歴を自動的に管理する共有ディスクスペース(レポジトリ)を提供します.
目次

 

概要

情報基盤センターのサーバ上にスペースを設け,グループ内のメンバーでそのスペースに保存したファイルを管理することができます.管理するファイルは手元のパソコンで編集し,サーバ上に保存します.
このサービスでは,ファイルを上書きしたり削除した場合でも,履歴をたどり復元することが可能です.

ご利用にあたっては,バージョン管理用ソフトをメンバー各自のパソコンにインストールしてください.

学外からご利用の場合は,VPN を利用することでアクセス可能となります.

 

申請条件

申請者 神戸大学に所属する教職員
支払責任者 神戸大学に所属する常勤教職員

 

利用形態

ディクスの容量 20,000MB ~ 100,000MB
URL名 https://vcs.center.kobe-u.ac.jp/PREFIX-XXXXX/
利用期限 本年度末まで(継続可)
利用負担金 こちら(学内専用)を参照  【平成30年度以降についてはこちらをご覧ください.】
  • 「PREFIX」の部分は,所属部局に応じた部局プレフィックスをご記入ください.
  • 「XXXXX」の部分は申請順にご希望の名前(半角英数小文字,ハイフン)となります.

 

注意事項

  • 情報基盤センターではソフトウェアの操作方法についてサポートしておりません.ご了承の上ご利用ください.
  • 設定や操作には一定の知識を要します.
  • Macでご利用いただく場合,OSのバージョンによってはsvnコマンド等を別途インストールする必要があります.

 

手続き

  • 手続きが必要です.各種手続きは以下をご覧ください.
  • 申請者,支払責任者になる方はサービス申請前に,管理者になる方は管理者登録前に,アカウント初期設定を行ってください.

 

各種手続き

 

申請書

 

メンバー自動登録

申請の際,メンバー自動登録を選択することができます.

  • 登録メンバーの異動・退職の際,自動的にメンバーの登録と削除が行われます.(兼担先部局はメンバーとして自動登録されません)
  • 申請者・管理者は手動登録でのメンバー追加・削除も可能です.
  • 最大10部局まで登録することができます.
  • 組織改組が行われた場合は,必ず変更申請を提出してください.
  • メンバー自動登録では,教員のみ・職員のみでは登録できません.手動でメンバー登録を行ってください.

 

利用ガイド

 

マニュアル